メルカリで稼ぐ

メルカリ利用率、まさかの沖縄が第1位!!その理由は、◯◯

沖縄 メルカリ利用率第1位

今では全国どこでも利用できる
私もかなり利用中のフリマアプリ
メルカリ

なんと、このメルカリが
沖縄県民の利用率が第1位という結果が。

この結果に沖縄県民の私は驚き!!!
あまりの驚いたので今回ブログに、
なぜメルカリは沖縄県民に人気なのか?
について私なりにリサーチした結果をご紹介します。

利用率が全国1位の沖縄では、なぜメルカリは人気なのか?


私個人的には、「東京」が断然の1位だと思っていましたが、
まさかの地元・沖縄が1位の結果には本当に驚きました。

では、なぜメルカリ利用率が沖縄は高いのか?
その1番の理由は
送料

通常の通販サイトだと沖縄は送料が高く、
たまに「全国送料無料」と記載されてるのに、
その下に小さく「沖縄は追加料金が発生」と書かれてることがよくあります。

つい先日も楽天で気に入った商品があり、
購入しようと支払い画面まで進んだのですが、
沖縄の方は別途送料が加算されるという記載が。

なんと送料代が商品より高くなってしまった・・・
というなんともありえないことになってしまい
購入するのを即やめました。

とっても欲しい物だったので
本当残念でした・・・

そういった面でいうと、
沖縄で手に入らない商品をネットで購入できるのは嬉しいけど
逆に高くなってしまうという事が
沖縄県民にとってはかなりのネック!

ですが、それに比べてメルカリは
沖縄県民にとってかなりお得にお買い物ができる場所

メルカリの場合、
「送料込み」で出品した方が断然売れやすく
ほとんどの出品者が送料込みで商品を出品しています。
同じ商品が送料加算される通販サイトにあるとしたら、
送料込みで安く売ってるメルカリで
購入する方がお得なのです♡

送料についてこちらの記事で書いています。
メルカリに出品しても売れない・・・メルカリで稼いでる主婦が教える売れる6つのポイント

送料の部分で、
沖縄の利用者が多いのではないかな?と
個人的に思いました。
さらに、購入側だけがお得ではなく
出品する側でもお得!!
それは、全国送料一律の「メルカリ便」というメルカリが送料を負担してくれるシステムがあるから。

らくらくメルカリ便・ヤマトの送料を比べてみたら驚きの違いが!


例えば、沖縄→北海道へ60サイズの荷物を送るとします。
その時のらくらくメルカリ便と、普通にヤマトで発送した場合で比べてみましょう。

らくらくメルカリ便
60サイズ 送料700円(全国一律)

ヤマトのゆうパック
60サイズ 送料1339円(沖縄→北海道)

送料差額639円
利益が送料で600円も減ってしまうなんて、もったいなさすぎる!

らくらくメルカリ便の送料一覧

ヤマト宅急便の送料一覧

こうやって見比べるとえらい違いです!!!!
メルカリで出品してる方は、
メルカリ便を使わないと損ですよ〜。

メルカリは出品・購入のどちらでも沖縄県民にとって
お得なフリマアプリなのです。

沖縄県民としては、
他のショッピングサイトでも
全国一律がもっと増えてほしいなと思います。
何をするにも
送料が色々ネックになってしまう事が多い沖縄
メルカリのようなシステムは嬉しいことですね♡

沖縄県民にはメルカリを利用する価値あり

メルカリでは全国送料一律なので、出品・購入する側としても、送料が加算されないので、他の通販サイトより安く購入できたりするのでおすすめ!!