主婦の副業

「仕事はしたい…でも何がしたいかわからない」 30代主婦急増中!やりたい事を明確にできる簡単な方法

「仕事はしたい…でも何がしたいかわからない」 30代主婦が急増中
女性の口コミ
女性の口コミ
仕事はしたいけれど、いざやろう!と決意するも、何がしたいのか自分でわからない
そもそも、私は、何の仕事をしたいの?
これからどうしたいのかがわからない・・・

そんな疑問にお答えします。

 

みみ
みみ
30代女性は、結婚・妊娠・出産を一度に経験する方も多く、いざ社会復帰となると、あれ?私って何がやりたいんだっけ??っとモヤモヤしがち

 

私も30代に入ってから何年も、このモンモンとした状態で過ごしていました。
何かやってみたいけど、やりたいことが特にない。
そもそも私なんかに何ができるの?
と「自分は何もできない人」と思い込んでいました。

 

この記事では、以前の私のように「仕事をしたいけど、何がしたいかわからない・・・」そんな30代主婦の方の原因と解決策をお伝えします。

 

結論として、原因と改善策を先にお伝えすると

原因
✔︎ライスタイルが大きく変わること
✔︎経験が邪魔をしていること

改善策
✔︎自分を知ること

それぞれ、本文で詳しく解説していきます。

 

こちらの記事を読むことで、あなたが本当にやりたい仕事は何か?を明確にできるヒントになるはずです!

 

「仕事をしたいけど、何がしたいかわからない・・・」30代主婦の原因

「仕事をしたいけど、何がしたいかわからない・・・」30代主婦の原因は、主に下記の2つ

「仕事をしたいけど、何がしたいかわからない・・・」30代主婦の原因は、主に下記の2つ

 

1.結婚・妊娠・出産・子育てと一気にライフスタイルが変わった
2.これまでの経験が邪魔をしてしまっている

1つずつ簡単に解説します。

 

1.妊娠・出産・子育てと一気にライフスタイルが変わった

女性の多くは、20代〜30代で結婚・妊娠・出産・子育てという、一気にライフスタイルが変化します。

 

これまでやってきた事が、当たり前のようにできなくなる・・・という問題を抱えている方が多いのです。

 

2.経験が邪魔をしてしまっている

30代になると、今まである程度経験を積んできたので、逆にその経験が「本当のやりたい事」を遮断してしまってる可能性があるのです。

 

例えば、

女性の口コミ
女性の口コミ
やってみたいけど、もう30代だし・・
女性の口コミ
女性の口コミ
興味はあるけど、時間がないし・・
女性の口コミ
女性の口コミ
働いてみたいけど、子供がいるし・・
女性の口コミ
女性の口コミ
たぶんこの仕事は私には向いてない気がする・・

などという、これまでの経験や家族を持ったことで、本当にやりたいことを「無理」だと決めつけてしまっているのです。

 

そうなってしまうと、いまいち満足できてはいないけれど、それはそれで生活できてるし良いか!となりがち・・・

 

ですが、このままの状態でいると、私は一体何のために生きてるの??
とモヤモヤすることが増えてきて、本当は何がやりたいのか?がわからなくなってしまうのです。

 

\あなたに合ったキャリアプランを提案してくれる/
【ママキャリ】無料登録して相談してみる公式ページ

仕事でやりたいことがわからない30代がやりがちな行動

仕事でやりたいことがわからない30代がやりがちな行動

仕事をしたいけど、やりたいことがコレ!といって思いつかない…という30代の主婦がやりがちな行動は、下記の4つ

 

・闇雲に資格を取りたがる
・転職を繰り返す
・自分探しの旅に出る
・占いや講座にハマる

 

・闇雲に資格を取りたがる

「何がしたいかわからないけど、何か手に職をつけなければ……」と考えた人がやりがちなのが資格取得

明確な目標や取得後のキャリアを考えて取得するのは良いのですが、ただ資格をとりあえず取ろう!で始める人が多く、ただの資格マニアになりがちで宝の持ち腐れになっている人が多い

・転職を繰り返す

「何がしたいのかが、そもそも理解していないので、どんな仕事が合ってるのかわからず、少しでも合わないと感じると転職を繰り返しがち

 

\あなたに合ったキャリアプランを提案してくれる/
【ママキャリ】無料登録して相談してみる

・自分探しの旅に出る

「何がしたいかわからない」で不安を感じると、とにかく何か経験してみよう!と自分探しの旅に出て、そこで何かヒントを得ようとします。

・占いや講座にハマる

「何がしたいのかわからないから、自分で決められない」と思った人が手をだしがちなのが、「占い」や何か気分を上げるための「講座」に参加しまくること

 

特に占いは、ただの興味程度なら良いですが、それに左右されすぎて自分の意思決定を委ねると危険につながります。

講座も一緒で、ただ何か将来に繋がるようなヒントがあれば・・・で、参加しまくって、ただのノウハウコレクターになりがちな人が増加中!

 

占いも、講座も、参考程度にしましょう。

 

みみ
みみ
まずやるべきなのは就職できそうな仕事を探すことよりも、自分が情熱を持てるようなこと、自分の価値観を知ることが大切です。

 

本当にやりたいことを見つけるための解決策

本当にやりたいことを見つけるための解決策としては、「自分を知ること」です。

 

なぜなら、自分を知ることで「どんなことに興味があって、何をしたいのかが?」を明確にすることができるからです。

 

みみ
みみ
何をしたいかがわからない人こそ、自分と向き合うことをスルーしてしまっているのです。

では、自分を知るには一体何をしたら良いのか?
次でご紹介していきます。

やりたい事を明確にできる簡単な方法「自分を知る」

前述にもあるように、本当にやりたいことを見つけるためには「自分を知ること」が大切

 

それには、下記の項目にある内容を書き出し、自分はどんな人なのか?を知ることです。

1.これまでどんな経験・スキルがあるのか?
2.嬉しかった・幸せな経験
3.辛かった・嫌だった経験
4.自分が大事にしたい価値観
5.仕事には何を求めたいのか?(譲れないもの)
6.何をすることでモチベーションが上がるのか?
7.やりたいこと・興味があることは何か?
8.小さな目標を立ててみる

この8つのことを書き出すことで、本当に何がしたいのかが必ず見えてくるはずです。

 

ノートや手帳にでも良いので、とにかく頭の中で思ってることを全て書き出し、整理整頓すること

 

みみ
みみ
頭の中を言語化することで、やりたいことがハッキリしてきますよ!

そして、8つの項目が書き出すことができたら、
日々小さな目標の成功体験を積み上げることです。

そこから、自分に自信が持てるようになり、やりたいことにも自信が持てるようになります。

 

\あなたに合ったキャリアプランを提案してくれる/
【ママキャリ】無料登録して相談してみる

やりたい事と子育てを両立したい場合

特に子育ても両立となると、上記の「5.仕事には何を求めたいのか?(譲れないもの)」の仕事に求めることを、重要視すると良いですね。

 

例えば、
・勤務地、通勤時間や交通手段
・勤務時間や曜日
・休みなどの融通がきくかなど・・・

 

子供がいると、急な呼び出しなどもあるので、その度に会社に頭を下げるの辛くなってきます。
予め、ある程度の融通がきく仕事を選ぶことで、子育ても両立しやすくなるかと思います。

 

「仕事をしたいけど、何がしたいかわからない」時は、まず自分を知ることからはじめよう!

「仕事をしたいけど、何がしたいかわからない」を解決するには、自分を知ることからはじめましょう。

 

自分の人生の満足度を上げるためには、「ただ生活のためにとりあえず働く」という状態よりも、自らの「やりたいこと」を選んで生きがいとなる仕事を見つけることです。

 

就職や転職、または起業など、実際やってみないと自分が本当にやりたいと思えるかはわからないですよね。
こんな時は、「とりあえずやってみる!」という選択でも良いと思います。

 

そして、やってくうちに「これは違うな!」とか「この仕事が意外と楽しい!」と思えるような「自分を知ることができる」新たな発見にもつながります。

 

みみ
みみ
1番大切なのは、やったこともないことを否定して挑戦しないこと!

 

この考え方は、チャンスをドブに捨ててるようなもの

 

わからないからこそ、勝手な思い込みを外してみましょう。
そして、自分は本当に何が好きなのか?何をやりたいのか?を明確にし、恐れずチャンレンジしていきましょう。

 

\あなたに合ったキャリアプランを提案してくれる/
【ママキャリ】無料登録して相談してみる